芸能・ドラマ・音楽・有名人

エンタメディアZ

芸能

米津玄師の最新ライブ情報、過去のセットリストも公開!

投稿日:

 

昨年末に紅白に出演してますます人気が増している米津玄師さん。

メディア出演がほとんどない米津玄師さんが発信して話題となっているツイッターですが、そのうちの1つのツイッターによってSNSがざわつきました。

「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんへのつぶやきに「意外な一面を見た。」「このタイミングで絵音をいじるか…。」

 

また、2019年1月から3月にかけて、自身初となるアリーナツアー「米津玄師 2019 TOUR  脊椎がオパールになる頃」のライブ情報やセットリストについて調べてみました。

紅白にツイッターでの発信など露出が増え、ますます目が離せない米津玄師 さんの、ざわつかせたツイッター情報、2019年ライブ情報とそのセトリなど合わせてお伝えします!

 

 

スポンサードリンク

米津玄師さん ゲス川谷絵音さんに向けたツイッターでSNSがざわついた!

 

 

米津玄師さんが更新した2月13日のツイッター「絵音に幸あれ」との投稿が話題になっています。

ツイートに添付された写真は「ゲスの極み乙女。」ボーカルの川谷絵音さんがはにかんだような笑顔を見せる写真です。

というのもこの日は「ゲスの極み乙女。」ボーカルの川谷絵音さんが本当に「ゲス」と言わしめた不倫騒動のお相手である、タレントのベッキーさんがプロ野球巨人の片岡治大2軍内野守備走塁コーチ結婚を発表した日でした。

この米津玄師さんのツイッターには、2688のコメント、3万7984のリツイートされ、SNSがざわつきました。

 

そして、こんな面白いツイートをされた川谷さんも黙ってはおらず、米津玄師さんのツイートからおよそ20分後、川谷さんも自身のツイッターを更新し、両手で顔を覆う米津玄師さんの写真と共に「米津に幸あれ。」と投稿したのです。

 

 

 

川谷さんといえば、以前から米津玄師さんの才能に注目し、いち早く世間に伝えた第一人者です。『ただただ天才が出てきた』『10年とかじゃなく、20年に一度くらいの天才』とリスペクトを公表していました。

 

二人の関係は、川谷さんが米津玄師さんに『お前後輩じゃん』と言ったら『お前のこと先輩だと思ってない』と返されたということをツイートされたこともあり、2人の意外な関係性に注目が集まりました。

 

スポンサードリンク

米津玄師さんプロフィール

 

 

 

 

生年月日:1991年3月10日

出身地:徳島県

身長:188cm

所属レーベル:ソニー・ミュージックレコーズ

 

2009年より、”ハチ”名義でニコニコ動画へオリジナル曲を投稿し始め、「マトリョシカ」「パンダヒーロー」「結ンデ開イテ羅刹ト骸」等の作品を発表しました。また、イラストと映像も自身で手掛けています。

2012年には、本名の “米津玄師” 名義で、自身がボーカルをとったアルバム『diorama』をリリース。全曲に渡り、作詞・作曲・アレンジ・プログラミング・歌唱・演奏・ミックスを自身で手掛けているのに加え、動画・アートワークも独りで制作するという、驚異の才能を見せて話題になりました。

 

2014年には、2ndアルバム「YANKEE」をリリースし、オリコンチャート2位を記録、iTunes年間ランキング「Best of 2014 今年のベスト」ベストアルバムを受賞、「第7回CDショップ大賞」入賞と知名度を上げ、収録曲の「アイネクライネ」は、初のタイアップとして、東京メトロ2014年広告キャンペーン”Color your days.”CMソングに起用されました。

2017年からDAOKO×米津玄師「打上花火」菅田将暉を迎えた「灰色と青」池田エライザを迎え「fogbound」、飲み仲間をバンドに迎えた「爱丽丝」等、積極的なコラボ活動もしています。

2018年1月、TBS金曜ドラマ「アンナチュラル」の主題歌として書き下ろされた「Lemon」は、2018年各主要年間チャートを総なめにし、MV3億再生、配信200万DL、フィジカル50万枚を突破という、音楽史に残る記録をのこし、「第69回NHK紅白歌合戦」で初のテレビ歌唱をはたしています。

 

米津玄師さん2019年ライブのセトリは??

 

 

全国8会場16公演開催予定の米津玄師さん自身初のアリーナツアー「脊椎がオパールになる頃」は、異例の「ご当地電車中吊り」で発表されました。これは、全国の開催地ごとに、同地の開催日程と会場が主要駅から各会場へと続く電車路線の中吊りで発表するというものです。

詳細は米津玄師さんのSNSや公式サイトで確認が出来ます。

 

2019年1月19日(土)から開催されているセットリスト(セトリ)はこちらです。

○Flamingo

○LOSER

○砂の惑星

○飛燕

○かいじゅうのマーチ

○アイネクライネ

○春雷

○Moonlight

○fogbound

○amen

○Paper Flower

○Undercover

○爱丽丝(アリス)

○ピースサイン

○TEENAGE RIOT

○Nighthawks

○orion

○Lemon

 

アンコール

  • ごめんね
  • クランベリーとパンケーキ
  • 灰色と青

 

今回のアリーナツアー「脊椎がオパールになる頃」は日本を飛び出し、米津玄師さん初となる海外(上海、台北)公演が決定しています。

生の米津玄師さんの歌声と姿が見られるチャンスですね!

 

今後も活躍される米津玄師さんの活動がますます楽しみですね。

 

スポンサードリンク

-芸能
-, , ,

Copyright© エンタメディアZ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.