芸能・ドラマ・音楽・有名人

エンタメディアZ

芸能

羽生結弦がプーさんを好きな理由は?両親の離婚が原因??

更新日:

 

オリンピック2連覇を成し遂げた羽生結弦選手。氷上の貴公子は、なぜあそこまで素晴らしい演技ができるのか?

演技終了後に抱いているプーさんがなぜ好きなのか?

そして、両親が離婚しているという噂について調べてみました。

 

羽生結弦選手のプロフィール

 

【生年月日】1994年12月7日

【血液型】B型

【身長】171cm

【体重】52kg

【出身地】宮城県仙台市泉区

【現在の住居】仙台市内のマンション

 

【小学校】仙台市立七北田小学校

【中学校】仙台市立七北田中学校

【高校】東北高校

【大学】早稲田大学人間科学部(eスクール)

【性格】相当な負けず嫌い ドM ナルシスト 俺様キャラ

【好き科目】数学

【好きなスポーツ】野球

【好きな野球選手】前田健太(広島カーブ)

【趣味】音楽鑑賞・ゲーム・イヤホン集め

【好きな食べ物】寿司・餃子・とんかつ

【好きな色】赤・水色

【好きなキャラクター】くまのプーさん

【所属】全日本空輸 (ANA)・クリケット・クラブ(トロント)

 

羽生結弦選手がくまのプーさんが好きな理由は?

羽生結弦選手のプーさん好きは有名ですが、ではなぜそんなにプーさんが好きなのでしょうか?

 

本人に聞くと意外と、アスリートらしい答えが返ってきました。

それは、顔が安定しているから!だそうです。

というのも、いつもおんなじ顔だからという事がプーさんを気に入っている大きな理由の様です。

 

一瞬、どういう事だかよく分かりませんが、“安定している” すなわち “軸がぶれない” という事だそうです。

確かに、フィギュアスケートは “軸” や “バランス” が非常に重要なスポーツですからね。羽生結弦選手があれだけプーさんを愛用しているのは、ただ単に可愛いからではないようでした。

 

さらにもう一つ、一緒にいると安心するから!と言う理由もあるようです。

 

現在では強心臓と見られるほど度胸が据わっているように見えますが、羽生結弦選手は小さい頃、アガリ症の恥ずかしがり屋だったようです。

しかし、大好きなプーさんがいることで安心し、堂々とした演技が出来る!というジンクス?お守り?みたいなものだったようです。

 

恐るべし、“プーさんの力”です!!

 

しかし、プーさんはどこでも受け入れられることばかりではないようで、以前、演技の直前にプーさんを忘れたことを思い出して取りに帰ろうとしたときは、係員に注意されたことがあったり、大会運営側がスポンサー以外の商品をカメラに映したくないという理由でプーさんのリンクサイドでの見学が禁止されてしまったりというエピソードもありました。

 

結果が心配されましたが、見事優勝しました。

 

おそらく、羽生結弦選手の心の中には、もうすでに確固たるプーさんがいるんでしょうね!

 

羽生結弦選手の家族

父 羽生秀利 中学校の教頭先生・算数の先生だった・野球部顧問

 

母 羽生由美 専業主婦

 

姉 さやさん 4歳上 8歳〜18歳まで10年間スケートをやっていた

アイスリンク仙台の職員といわれている

 

両親は離婚している?プーさんを愛するのはそのせいなのでは?

 

まことしやかに噂される両親の離婚説。浅田真央に安室奈美恵、光あるところに影がある。

光を放ちすぎるもののまわりには哀しい出来事が多いですよね。

羽生選手もその一人??

 

愛くるしいプーさんは、きっと大好きなお母さんが好きだったから?それともお父さんに買ってもらった最後のプレゼント?

 

なんて

 

実はウワサは「ウソ」のようです。

なぜそのようなうわさが出たのかはわかりませんが、一つ理由として挙げられているのが両親のメディア嫌いかもしれません。

 

お母さんのメディア出演も昔は少しあったようですが、お父さんに関しては皆無だそうです。

オリンピック会場でもみかけなかったそうです。

 

それだけ本人を信じ、愛しているからこそなんですね。

 

日本の宝である羽生選手。今後の活躍がまだまだ期待されますね。

 

スポンサードリンク

-芸能
-,

Copyright© エンタメディアZ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.